So-net無料ブログ作成

赤い糸の女 あらすじ 最終回 44話 [人気ドラマ]

スポンサーリンク




赤い糸の女 あらすじ 最終回 44話

見ましたよね?”赤い糸の女”43話。最近、麟平の軽さがいい感じですね^^
いよいよ赤い糸の女も最終回、あらすじ早く知りたいですよね〜。
私のお気に入りの豊子はもうでてきそうにありません・・

ケアマネ鄭君の出番も、告白撃沈して帰国で終了でしょう。
ところが、もう一人最終回では、意外な人物が登場します。
ここに来て、登場人物とは一体だれなのか?早速いってみます。

赤い糸の女 あらすじ ネタバレ 44話
ケアマネ鄭君が芹亜の嫌がらせから唯美を救いだす際に大けがを
おってしまった芹亜の顔が大変なことになっていた!
もう既に半分原型が崩れてます。唯美の父に直してほしいと
助けを求めるのだが、ここである決断をするのだった。

それは、芹亜の顔を元のぶた志村に戻すというのだった。
焦る唯美だったが、父は意外な心中を打ちあけるのだった。
昔の顔に戻すという、その理由とは一体なんなのか?
それによって芹亜の顔に何が起こるというのだろうか。

前回なぜか海外を放浪していた体になっている栃彦が帰国。
唯美の横浜の実家を訪れてますが、すれ違い・・

上田に戻った栃彦が向かった先はやっぱり唯美のところだった。
やっと元さやに戻ってハッピーエンドでおわるか?
いいや”赤い糸の女”ですよ。こんなもんじゃ終わりません。
最後に意外な人物が登場します!

ある日、軌道家を訪れる唯美。そこには”麻衣子”と瓜二つの女性が
楽しそうに話す姿があった。いいや麻衣子は死んだはず。
言葉を失う唯美・・果たして本物なのか?
芹亜との赤い糸が切れるのかも見物です。

■赤い糸の女 最終回 予想■
無理矢理ハッピーエンドで終わりそうです。
問題は、死んだはずの麻衣子の存在です。まさか生きててサプライズ!
とかはさすがに無いと思いますが。可能性としては

幼少期に別の家に出された「双子の妹が麻衣子にはいた」という設定か。
こうなると、麟平がどうするかが微妙になってきますね。
いつものお気楽節でさらっとかわして、そのまま結婚ですかね(笑)
これが本物の麻衣子だった場合って、今までの話は一体なんだったのか・・
すっみません、終わり方は予想できません。

赤い糸の女 あらすじ ネタバレ 最終回 44話でした。

次の昼ドラマもさらにドロドロっぽいですね。
でも、もう少し”赤い糸の女”見たかったなぁ〜
スペシャルやってほしいわ。


スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。